« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

2011.03.25

F1も日本に応援メッセージ

3/25が2011年シーズンの開幕となるF1グランプリ。
今年の開幕戦はオーストラリアのメルボルン。
金曜日からのフリー走行が始まり、走り始めたマシンやドライバーのヘルメットには至る所に日本の国旗や応援メッセージのステッカーが貼られています。

FMotorsports F1:日本の震災に各チームが支援メッセージ
F1通信:F1マシンとヘルメットに日本応援ステッカー
GP Update:可夢偉 日本への支援を呼びかけ

フェラーリはフロントウィングのステーに「ガンバレ!日本」
ヤルノ・トゥルーリのヘルメットなどは日の丸に日本の地図をいれて、ほとんど日本GPスペシャル仕様。

F1_aus Tr_aus

ちなみに今年のF1は、本来はバーレーンGPが開幕戦の予定だったのですが、チュニジアに端を発した中東地域政情不安の真っ只中にあり中止となりました。

そして、その開幕を予定していた日があの『3月11日』だったのです。

なんとか開幕したF1ですが、今年の日本GPは例年どおりの10月開催。
それまでには原発の事故も収束し、電力事情も回復できるのでしょうか...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.21

パソコン節電ソフト

東日本大震災の影響で、電力供給不足が深刻な問題となっています。
そんな中でも、業務上パソコンを利用せざるを得ない方は多いと思います。

節約はしたい。でも、ちょっと使わないときにいちいちシャットダウンするのもなかなか面倒。
そんな方にお勧めするのがパソコン節電ソフトです。

現在、株式会社オプティムが同社のかんたんパソコン節電ソフト「Optimal Green」を期間限定で無償配布しています。

Green_image

 「Optimal Green」は、Windowsの設定を自動で変更して電力消費量を抑えられるタスクトレイ常駐型ソフトです。
インストールすると、パソコンの使用状況を監視・学習し、使い方に合わせてディスプレイの自動電源OFF設定やWindowsの休止状態への移行設定などを自動で変更してくれます。

このようなソフトを使う以外にも、パソコンの消費電力を抑える方法はいくつかあります。
こちらのサイトにある「エコモチ・パソコンの省エネ編 」などを参考にあなたも省エネしてみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.14

節電しましょう

電力が不足しています。
まずは自宅や職場で節電をしましょう。

それからみんなにも節電を告知しましょう。

Photo

ココのページにあるポスターを職場やマンション、町内会などの掲示板に貼りましょう。

あなたがスイッチを切ることが、被災地の方へ送る最速の支援になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.03

MacPro (Early 2008) ビデオカード交換プログラム

2600
AppleがMacPro (Early 2008)に搭載していたビデオカード「ATI Radeon HD 2600 XT」に対する交換プログラムを公開しています。

『Mac Pro (Early 2008):ATI Radeon HD 2600 XT ビデオカードでビデオ画像が歪む、またはビデオが表示されない』

当初はUSサイトのみでの公開でしたが2/23付けで日本語での文書も公開されています。
このビデオカードの不具合によるMacPro(Early 2008)のトラブルは発売から1年ほどで現象が確認されていました。
しかし当初は保証切れかAppleCare未加入の場合は有償扱いの修理対応。
自分で部品交換を行う「在宅自己交換修理」でも部品代が約14,000円。
本体ごと修理に出せば50,000円を超える修理代がかかりました。

修理の手配や交換部品の入荷を待つくらいなら別のビデオカードに交換してしまおうと、本来は未対応といわれていた「NVIDIA GeForce GT 120」(MacPro Early 2009用)をアップルストアなどで購入して差し替えるユーザーもいました。

しかし今回の交換プログラムでは過去に修理をして修理代金を支払っている場合には返金にも応じる旨の記載もあります。
満額返金されるかどうかは不明ですが、心当たりのある方はアップルに問い合わせてみてください。

なお、このプログラムは、購入日より3年間もしくは2011年7月31日までとなっています。
また、現象が発生していない製品については予防交換処置に応じてくれるかどうかも不明です。
詳しくはAppleCareサービス&サポートラインにお問い合わせを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »