« Deep Freeze | トップページ | 知って役立つ労働法 »

2010.09.14

Deep Freeze Mac版でトラブル

Deepfreezemac

前回紹介したDeep Freezeですが、導入後しばらくしてからトラブルに見舞われました。
Mac版でのことなのですが、原因不明のエラーでDeep Freezeが落ちてしまいます。

Df_mac1

上の画面はDeep Freeze Mac版のブートコントロール画面ですが、ここでFrozen(保護)モードからThawed(非保護)モードに設定を変更して再起動ボタンを押したり、他の設定を変更して適用ボタンを押した瞬間、下のようなエラー画面が表示されDeep Freeze自体が落ちてしまいます。

Df_errorjpg

もしここでFrozen(保護)モードになったままの場合、Deep Freezeをアンインストールすることも出来なくなります。
因にDeep Freezeを標準でアンインストールする場合はThawed(非保護)モードにする必要があります。
この点に関しては販売元を通じてメーカーから別途アンインストーラー(Script)を入手し、Frozen(保護)モードのままでもシステムから削除できたのですが、このあと再度インストールしても同様の症状が発生しDeep Freezeが機能しないという困った状況に陥りました。

環境は以下の通りです。
 機種:MacPro(Early 2009) 8-core 2.26GHz 8GB RAM
 OS:MacOS 10.6.4
 DeepFreeze Mac Ver 4.5

当然そのような状況になれば次に考えるのはOSの再インストールです。
このMac、初期状態で作成したディスクイメージを保存してあったので、ハードディスクを初期化してイメージを戻してみたのですがそれでも失敗。
次はディスクユーティリティ.appを使ってパーティションを再度設定(1パーティション)してから、OSはインストールDVDを使って最初から書き直してみましたがそれでもダメ。
その後は、
 ・ハードディスクをゼロ書き込みの完全消去 → NG
 ・ハードディスク(中古品)を交換、初期化 → NG
ここまで来るとMacProのハードウェアを疑いたくなりますが、実は平行して別途用意したiMac(Intel)でも同様の症状が出ており、こちらも何をやっても治らない状況に陥ってました。

Deep Freeze Mac版はVer.4.6もリリースされていましたのでそちらに入れ替えても同じ。
いろいろ試行錯誤を繰り返しているうちに、もしかしてハードディスクの先頭に作られるGPT保護パーティションが関係しているのでは?という意見が出され、ハードディスクを一度WindowsPCに接続してdiskpartコマンドを使ってGPT保護パーティションの強制削除を試みましたが、それでもダメ。

しかし最初は正常に動作していた訳で、他の同環境のMacではちゃんと動作しているわけですからやはりハードディスクに何らかの原因がある。それもディスクの故障とかではなくDeepFreezeをインストールする時のディスクの状態が関係しているのではないかと推測しました。
そして、やはりMacのディスクはMacでフォーマットするのが良い訳ですが、MacOS標準のGUIユーティリティであるディスクユーティリティ.appでは既に失敗しています。
そこで考えたのは、MacOSはUNIX(BSD)が基になっているのでfdiskコマンドでフォーマットしてみたらどうか?
でしたがfdiskコマンドでは当然MacOSを入れるためのジャーナリングHFS拡張を直接扱うことは出来ません。

そこで更に調べたところMacOSのコマンドラインツールにディスク管理用ツールの「diskutil」といものがあることを知りました。
MacOSのインストールDVDでMacを起動後、ツールからターミナルを起動して「diskutil」コマンドを利用します。
「diskutil」コマンドの詳しい使い方は… 検索してみて下さい(^_^ゞ

diskutil erasedisk JHFS+ MacintoshHD /dev/disk0

上記のコマンドでディスクはジャーナリング拡張HFSでフォーマットされます。(もちろん内容は全て消去されますので使う場合はご注意下さい)

「diskutil」を使って初期化したディスクに元々のイメージ(DeepFreezeインストール済み)を戻したところ、みごと正常動作!
失敗していた別のディスクでも試したところ、全てのディスクでDeepFreezeが正常に動作しました。

さてさて一応解決は出来たものの、このdiskutilとGUIのディスクユーティリティ.app、更にはWindowsのdiskpartコマンドはどういう違いがあるのでしょう?
この辺りも調べては見ましたがはっきりとした答えは見つけられてません。
どなたかご存知の方がいらっしゃればフォローをお願いします。

|

« Deep Freeze | トップページ | 知って役立つ労働法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67995/49449158

この記事へのトラックバック一覧です: Deep Freeze Mac版でトラブル:

« Deep Freeze | トップページ | 知って役立つ労働法 »