« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »

2008.04.25

IPアドレスが取得できません

「インターネットに接続できなくなりました!」

Windows XP Pro SP2 のPCです。
ネットワークのプロパティを見るとIPアドレスの自動取得に失敗しAPIPAにより割り当てられたアドレスが振られています。

Apipa

当然ケーブルのチェック、NICの動作は確認しましたが正常です。
ならばDHCPサーバーになっているルータがうまく機能していないことも考えられます。
しかしこのPCに接続されているLANケーブルを他のPCに接続してみたところ正常にアドレスが取得されネットへの接続も問題なし。
一度ルータも再起動してみましたが変化無し。

そこで今度はIPアドレスを手動で固定。
するとなんとルータや他のネットワーク機器にPingが通るではありませんか。
外部のグローバルアドレスにもPingは通ります。
で、DNSアドレスを固定してみたのですがやはりブラウズやメールの送受信ができません。
名前解決の問題?でもブラウザのアドレス欄に直接IPアドレスを入れても駄目。

これはシステムの入れなおしかと思い始めながらもネットで検索してみたらMicrosoftのサポートページでこんな情報を見つけました。

「ネットワークに接続すると、エラー メッセージ "ソケット以外のものに対して操作を実行しようとしました" が表示される」

方法1:のTCP/IPの再インストールでは直りませんでしたが、方法2:のWinsock2レジストリの削除とエクスポートを実施したところ正常に戻りました。

使っている方によくよく聞いてみたところ、メールを送信すると本文の最後に入力した覚えのない英文が付加されるようになり、ウィルスかと思いウィルスバスターの体験版をインストール。
しかしメールの英文は消えなかったのでウィルスバスターをアンインストールしたところこの症状が発生したそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »