« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006.08.18

東京広域停電の影響

Denko
8/14の東京広域停電、私たちの仕事にも影響を及ぼしました。
まずは出勤。お盆にもかかわらずこの日は通常出勤。
東京の鉄道は大混乱だったようですが、私の利用している路線はたまたま止まることなく若干の遅れ程度で会社までたどり着くことが出来ました。

さて会社に到着してみたら、既に電力は復旧していたのですがサーバーの電源が切れたまま。
とりあえず“Power ON !”。問題なく立ち上がり一安心。
その他の機器は特に異常無し。

さて、業務開始。
と、いきなりお客様より入電。

「インターネットが繋がらないんだけど?」
「停電は復旧してますよね。各機器の電源はちゃんと入ってますか?」
「あっ、HUBのランプがへんな点滅してる」
「もう一度電源入れなおしてみてください」
  ・・・
「ダメだ。故障したみたい」
「わかりました。代替品持って伺います」
「在庫あるなら購入するからすぐ持ってきて」

と言うことでたまたま在庫していたスイッチングHUB 1個お買い上げ。
 “ありがとうございました~”

午後になって・・・別のお客様よりお電話。
「HUBが1個故障したみたい。とりあえず予備のHUBに交換したんで大丈夫だけど、新しいの購入するから適当な機種見繕って近いうちに持ってきてよ。」

本日2台目のHUB、ご注文。
 “ありがとうございました~”

この日は夏休みの企業も多いようでこれ以降はコール無し。
停電ともなれば常時稼動のサーバー類は電源落ちてしまうはずですが、大抵はUPSが接続されているので自動復帰していることでしょう。
NASなどは一度切れたら手動で電源いれないと復帰しませんが、ご利用のお客様はすぐに気がついていたのでしょう。

でもなんでHUBだけが2台も壊れたのかは不明です。
ひょっとして前日の暑さで熱暴走して壊れただけで、停電とは関係なかったのかもしれません。

---------------------
ところで、東京電力のCMに出てくるアニメキャラクターの「でんこちゃん」、既婚者だったって知ってました?
東京電力のサイト見てたら「でんこちゃん一家の家系図」なるものを見つけてしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »