« サポートの道具(ハード編) | トップページ | ブログ1年生 終業 »

2005.12.28

サポートの道具(ソフト編)

パソコンのサポートで役立つユーティリティなどのソフトウェアにもいろいろあります。
パソコンやネットワークの進化とともに利用するソフトウェアもどんどん増え、扱うパソコンのOSやシステムの環境によっても使い分けが必要です。
そんなツールの中からいくつかご紹介。

■BartPE
PE_Builder
ike@九州さんのブログ「せっち屋えぶろーぐ」でも詳しく紹介/説明されている「BartPE」です。私も使ってます(過去ログ参照)
OS障害で起動しなくなったWindowsPCもこのBartPEのブートCDで起動してファイルの操作が可能になります。最悪復旧できないような障害でもハードディスク内のファイルをGUI環境で操作でき、必要なデータのバックアップがネットワークやUSB経由でできます。
お客様から「あのファイルだけでも何とか救って!」と嘆願されることがあり「期待はしないでくださいよ」とか何とか言いながらBartPEで起動してものの数分で必要なファイルを取り出し感謝されたことも何度かありました。

■NetEnum
NetEnum
(株)リアライズが開発したネットワークツール「NetEnum」です。
ネットワーク接続されたマシンをリストアップ・管理できるソフトで、自PCと同一セグメント上のネットワーク機器のIPアドレス、PC名、MACアドレスなどを一覧表示できます。
既に稼動状態にあるLANに新しい機器を接続する場合に、既存の機器とIPが重複しないよう事前調査で使ったり、IPアドレスがわからなくなってしまった機器の探索など結構便利です。

■パスワードリセットツール「●●●●●」
以前投稿した記事でも紹介した「パスみえ」などのハッキングツールもサポートを行ううえでは必要な場合があります。
そんな中でも強力(?)なツールが「●●●●●」です。
正直危険なのであえて名前は伏せて起きますが「知っている人は知っている」です。
何をするかと言うと、ズバリこれはWindows NT、2000、XPでパスワードを忘れてログインできなくなったPCのパスワードを解除or書換えてしまうツールです。
LinuxベースのBootCDでPCを起動しWindows上で登録されているユーザーのパスワードの書換えが可能。つまりadministratorのパスワードも変更できてしまうので、Windowsサーバーでこれを使えば誰でもログインできてしまうことになります。もちろんローカル上でしか書換えできないので、ネットワーク経由で特権を奪うなどと言うことは出来ませんが。

■コマンド プロンプト(MS-DOSプロンプト)
CMD_EXE
一番よく使うツールです。
ネットワークの検査やファイル操作など、まさに「知っ得」ツールです。
「黒い画面恐怖症」や「コマンドアレルギー」の方もいらっしゃるようですが、MS-DOS時代からのパソコンユーザーにとっては故郷に戻った気分だそうです。

■Carbon Copy Cloner
CCC
こちらはMacintosh用のツールです。
MacOS 9.2.2まではシステムも含めて全てドラッグコピーで環境の移行が出来ましたがOS Xからはそうは行かなくなりました。
Carbon Copy ClonerはOS Xの環境を丸ごとバックアップ、リストアしてくれるツールです。
例えばHDを容量の大きいものに交換し、現在の環境をそのまま引き継ぎたい時などに便利です。
詳細については「Bombich Software」(英語)や「よっしんち」さんのページ(日本語)をご参照ください。


 「便利なツール」は他にも沢山あります。現場で「こんなユーティリティ無いかな?」と思ってVector窓の杜などを探索して見つけることもあります。

ココを見てくださったあなた、「私のベストツール」を是非教えてください。

|

« サポートの道具(ハード編) | トップページ | ブログ1年生 終業 »

コメント

おはようございます
あら~、ご紹介ありがとうございます。BartPEも最新版が安定しているようですが、バージョンによってBuildの仕方が変わるので混乱します。最新版の情報のみなら良いのですが

Macもお詳しいようで、いいなぁ~
ちなみに一度も触れた事ありません。地元の電気店にも置いてないので ほほほ

投稿: ike@九州 | 2005.12.28 09:41

ike@九州さんこんばんは。
“勝手にリンク”失礼いたしました。
BartPEは1年ほど前にBuildしたものを今でも使っています。NICの種類によってはネットワークが使えないPCもありますがそれなりに重宝しています。

福岡・天神のAppleStoreは「守備範囲外」でしょうか?
私の「守備範囲内」はMacでいっぱいです。嫌でも触らざるを得ない状況にあります。

投稿: infrastructure | 2005.12.28 22:31

とても有益な情報ありがとうございました。
まさにこんなツールを探していたのですが、コレ!と言うのが見つからずにいました。
早速、使ってみますね。ありがとうございました。

投稿: EDO | 2006.09.03 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67995/7868846

この記事へのトラックバック一覧です: サポートの道具(ソフト編):

« サポートの道具(ハード編) | トップページ | ブログ1年生 終業 »