« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005.11.27

秒殺

パソコンのサポートをしていると、とても簡単なことが原因でトラブルに陥っている方に遭遇することがあります。電話ではよくわからず訪問してみたらほんの数秒で解決なんてことも多々ある話。私たちはこれを秒殺と呼んでいます。
ただこの「秒殺」も厄介なもので、なかなかサポート料金をいただきにくいという欠点があります。お客様には原因を曖昧にして、さも難解なトラブルのように見せかけある程度の時間をかけて作業するなんてことも・・・、ゴメンナサイ。
そんな秒殺事例をいくつか。

■パソコンがフリーズしたので電源ボタンを長押しして電源を切っても、もう一度立ち上げるとフリーズしたままの画面がまた表示されてしまうんですけど。
 → 電源ボタンってこれですか?これはモニタの電源ボタンなんですけど・・・。

■パソコンの位置を移動したらネットワークに接続できなくなった。抜いたケーブル類は元通りに挿したんだけど。
 → なんでわざわざHUBのUplinkポートにLANケーブル挿すの!

■プリントアウトができない。うちはLAN経由で印刷してるんだけど。
 → セントロ接続じゃん。しかも別のパソコンの共有プリンタじゃん。でもって、そのパソコン電源落ちてるじゃ~~~ん、残念!

■CDが焼けないんですけど。
 → 私: このメディア、既にデータが書き込まれてますよ。
    お客様: だって書換え可能だって聞いたのよ。
    私: でもこのメディアCD-Rですよ。
    お客様: このパソコンのドライブ、CD-RWよ。
    私: ライターで焼いていいですか???

まあ、他にもイロイロありますがキリが無いので、この手のネタで楽しみたい方はあの有名な「絶対サポセン黙示録」でお楽しみください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.11.26

『F1グランプリ特集』イベント

仕事での移動時に表参道を通りかかったらルノーF1マシンが展示されているのを発見。
ソニー・マガジンズ社の雑誌「F1グランプリ特集」創刊200号記念イベントをやっていました。
たまたまデジカメを持っていたので何枚か写し、お土産にポスターとカレンダーもいただいてきました。


いつもTVで見ているF1マシンですが、実物は思ったより小さいという印象。

Steeringそしてこのステアリング、スイッチ類がいっぱいです。これでも他のチームのと比較すると液晶パネルは小さいし結構シンプルなようです。それにしてもあんな高速で走りながらこんなちっこいスイッチ類をよく間違えずに操作できるものだと感心してしまいました。でも、操作間違えてリタイヤしちゃったドライバーも過去にいたような・・・名前は出しませんが。(そういえばこれには「KILL」スイッチがないなあ)
ちなみに他チームのステアリングを見てみたいという方は「F1Total.com - Formel-1-Informationsdienst」というサイトに画像があるので探してみてください。


フェラーリ F2004 レプリカステアリン グ
価格 525,000円 (税込) 
フェラーリ F2004 1/4 ステアリング ホイール
価格 17,800円 (税込) 
ウィリアムズ レプリカステアリング
価格 504,000円 (税込) 
ウィリアムズ 1/4 ステアリングホイ ール
価格 17,800円 (税込) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.21

Windows 20周年

top_bt_package1_041985年11月 Windows 1.0が発売されてから20年。この「Windows 20周年」を記念してMicrosoftから「Windows 特別パッケージ」が発売されるそうです。Windows 95,98,2000,Me,XPのレプリカCD(実際のインストールはできない)とWindows XP Pro アップグレード版 CD-ROM(これは本物)に加え各種記念グッズが含まれています。その他にも特典や企画いろいろ。詳しくはこちら>>

pack_img05

ところで1984年に発売になったMacintosh。昨年が20周年だったはずですがなんかイベントってありましたっけ?



icon
icon
Microsoft Windows XP Professional アップグレード版 Windows 20周年記念パッケージ
価格25,766(税込)
icon
Windows XP Professional アップグレード版CDに、Windowsのプレミアムグッズを多数同梱した、Windows 20周年記念パッケージ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.11.16

新型 「TeraStation」

TS-TGL
バッファローからRAID5対応LAN接続ハードディスク“TeraStation”の新モデルとして、信頼性/メンテナンス性をさらに進化させた「TS-TGL/R5シリーズ」が発売(12月中旬)されます。

他メーカーのNASと比べてちょっと不満のあったHD交換もフロントから容易に交換ができるようになりました。
稼動状況を把握できる液晶ディスプレイも付き、障害発生時のエラー情報やホスト名/HD使用量等のHDドライブ情報を表示してくれます。

冷却にも考慮した設計になっているそうです。今までの機種は冷却音がちょっと気になっていたんですが、はたしてどの程度静音になったかは実際に聴いてみないとわからないですね。実機に触る機会があればまたレポートします。



BUFFALO TS-0.6TGL/R5 標準価格 89,250円(税込)
icon

BUFFALO TS-1.0TGL/R5 標準価格 111,615円(税込)
icon

BUFFALO TS-1.6TGL/R5 標準価格 165,375円(税込)
icon

TOP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.12

寄集め無線LAN

 ちょっと前、と言っても2年も経ってないと思うのですがインターネットと無線LANのスピードがどんどん高速化されてきました。当然それらは新しい機材を使うことにより実現できるのですが、それまで使われていた機材は用済みとなり倉庫の片隅に追いやられたり捨てられたりする運命にあります。

 そんなちょっと古い機材を譲り受ける事がよくあります。というより他人から見ればガラクタみたいな物を集めて再利用するのも実は私の隠れた趣味のひとつです。(別に隠す必要はないんですが・・・)

 先日そのコレクションを組み合わせて無線LANを構築してみました。

MN7530
まずはアクセスポイント。
これは1.5M~8MのADSLで使われていた無線LAN内蔵のモデム付きルータ「NTT-ME MN7530」
発売当時はモデム+ルータ+無線LANのオールインワンで結構売れた商品だと記憶しています。
4ポートのHUBも付いているので家庭内のLAN構築ならこれ1台で全てカバーできてしまいました。

SL-1105
次は無線LANカード(子機)
アマチュアや業務無線の機材で有名な“iCOM”の「SL-1105」。あまり見かけない機種ですが11MbpsのIEEE802.11b準拠ですから上記の「MN7530」との通信はできるはずです。
 WindowsXPをインストールしたノートPCにこのカードを挿し、とりあえずドライバとファームをVer.up後テストしたところ難なく接続成功。


 さてさてここまでなら〔普通〕という評価になるんですが、この2品の間にもう1品目入れてみました。実験で使ったノートPCには元々別の無線LANカードが付いていて「MN7530」とも通信できていたので、じゃあ「iCOM SL-1105」をデスクトップ機に入れられないかなと考えたとき思い出したのがこれ。
buffalowlipcica
以前壊れたPCから外しておいたバッファローの「WLI-PCI-CA」というPCIスロットに挿して使うPCMCIAインターフェースカードです。本当はBuffaloの無線LANカード専用なんですがここは「玄人志向&挑戦者」魂?
自作のデスクトップ機(WindowsXP)のPCIスロットに取り付け電源ON、カード挿入!あれ認識しない?ああ、無線LANのSSIDを合わせるの忘れてた。
 バッチリです。インターネットも接続問題なし。接続しているADSL回線は12Mbpsなんで有線LAN(100BASE)で接続してた時と大差無いスピードが出てました。

ということで本日の自己満足の趣味の世界は終了です。
皆さん物は大切にしましょう!以上。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.04

リサイクルインク、知財高裁大合議へ

 「リサイクルインクタンク再利用、知財高裁大合議へ」という新聞記事を見ました。
キヤノンがリサイクルインクカートリッジの販売業者に対し「特許権の侵害」と販売差し止めなどを求めた訴訟の控訴審で、知財高裁は裁判官5人による大合議部で審理することを決めた、そうです。

 「知財高裁」とか「大合議」とかよくわからない言葉が出てきました。まあ、大勢で審議しましょうというような意味だとは思うのですが・・・。

 ところで訴えたの何故キヤノンだけなのでしょう?エプソンは?HPは?
そして訴えられたのは何故この業者だけなの?ほかにも●●●とか▲▲▲はどうなの?
まあキヤノンとしてはここで勝訴すれば他メーカも追従するし再販業者も芋づる式に販売差し止めに追い込み、自社の純正品での売り上げを確保できると踏んでいるのでしょう。
 さてさて、実際にプリンタを利用してるユーザーはこの審理の結果をどう受け止めるのでしょうか?

 あっ、そういえば我が家のプリンターのインクも年賀状印刷に備えて買っておかなくちゃ。「詰め替えインク」にしちゃおかな~(^_^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »